コーヒープリセンス1号店

本日大人買いしたコーヒープリセンス1号店 フィルムコミックス1−3巻完結
届きました。

ああああああ
失敗。
最初に1巻のみ購入して後で3巻まとめて買えると判明したんだよね。
なので1巻だけ同じもの2つある訳だ。
そのフィルムコミックスを見ると
TVドラマの部分は大分カットされているなあ。
DVDボックスはノーカットで見られるかな?

流石にフィルムコミックなので結構重い。
単なる漫画だったら軽いけどね。
でも、結構楽しめる。
TVで内容を知っておけば、ハングル語になっていても
イメージを巡らせるから頭にいい。
日本語だとすんなり読めてしまうからね。
ハングル語であればゆっくり読んでその言葉のイメージを浮かべる。

あと、
大きなお買い物してしまいました。
前のブログ記事には留学時代から使っていた東芝のノートパソコンをMAMIEに
寄贈しました。
私の歴代ノートPCは結構なもの。
初代 1996年 アメリカ留学によって購入したものは Fujitsu
2代 ゲートウェィ
3代 東芝
4代 NEC
5代 Mac
東芝とNECは両方持っていた。バックアップ用として。。。
案の定 NECは相性が悪かったのかすぐ壊れて入院、退院の繰り返し。
そのためNECはビッグカメラで下取り。
そのポイントでほぼ負担無くMacを購入。
やはりMacの初心者の私には使いにくい。
でも、映像の(Movie)はいいので一応 下取りしないで取っておく事にした。
6代 パナソニックのレッツノート
本当に迷った。何に迷ったかというと値段が高いのがネックなんだよね。
しかし、今までの経験から言って
私は結構ノートパソコンを持ち歩く。
歴代のノートパソコンは家に常備しておくと結構もつが、
旅行なとに持って行くと必ず言って不都合が生じる。
つまり、故障しやすくなるのだ。
もちろん、保護カバーをつけているのだが。。。
まあ、持ち歩く機会が半端じゃない回数だから。

いろいろ調べて、
長時間のバッテリー
丈夫な事
モバイルで軽い事
オールインワンであること
CPU性能が高い事
などなど私のわがままを叶えてくれるのがレッツノートだと分かった。
判明してからもなかなか購入に至らなかったのは値段が高い事。
高い買い物して長持ちでサミーの次に相棒になれるのであればと思い、
本日購入を決めました。
しかし、店頭販売ではなくオリジナルでの注文です。
一応26日には納品の予定。

楽しみだ。
実はアメリカ留学するとき、パナソニックが欲しかったんだよね。
やはりその当時も高い事でやめて
安く沢山ソフトが入っているものがFujitsuでした。
しかし、PCの扱いに慣れてくるとソフトより性能を重視するようになった。
今思えばものすごいスピードでCPU性能がアップしたなあ。
最初のノートPCのHDDは20GB、メモリー 125MBしかなく30万円はした。
今度納品するものはHDD120GB メモリー 2GBで30万円。
250GBのものがあったが、そんなに使う事はないだろうから
120GBで充分。カラー天板も選べて、名前プレートも入れられる。
3年保証付き。
初めてのオリジナル注文なのでわくわくしている。
[PR]

by yummypon | 2008-05-21 23:24 | study
line

I am hearing dog for Yummy


by yummypon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30