生野聾学校で講演

本日も又大阪へ行ってきました。
今回はきつかったなあ。

4時に起きて 4時半には家を出て
5時の電車に乗って、5時20分には新宿につく。
中央線で東京へ行こうとするが、6時4分発になっているのではないか!
私が乗るのは6時の新幹線だ。
間に合わんぞ!
中央線ではなく総武線の方へ行ったら電車があった。
ほっ。

東京駅には5時45分に着いた。
しかし新幹線へは結構距離がある。
急いで歩いて行って
新幹線のホームにたどり着いたときは5時50分。
はー。間に合った。
今回はあの11号14番ではなく
11号12番でした。
母と一緒だったので。。。

新大阪駅にはいっちゃんが迎えに来てくれました。
助かるわ。
一応生野聾学校の最寄りの鶴橋駅まで8時半に来てくださいのことでしたが、
土地勘のない私がいくと絶対に迷うわ。
だって乗り換え2回あるんだよ。

いっちゃんがすぐ私を見つけては
サミーが感激のキスの嵐。
いっちゃんだああああああああああああああああああああああああ。
駅員さんは元気のいい犬ですねって。
ははははは。

いっちゃんの案内で
鶴橋駅へ。
ラッシュアワーだったけど、東京都比べ物にならないほど空いていた。
東京はすごいですね。
サミーは乗れません。

鶴橋駅には学校関係者が迎えに来ており、その足で学校へ。
新しい感じで近代的なモダンな学校でした。

まずは校長室に案内され、ごあいさつしました。
しかし、校長先生はいきなりサミーを触ろうとしました。
内心「ひやっと」しました。
もしかして、この学校全体は補助犬のことよくわかっていないのかしら?
「仕事中なので触らないようお願いします。」と説明しました。
ちなみに聾学校での講演は初めてです。
念願が叶いました。今回はPTAからの依頼ですので保護者の方を対象でしたが、
中学部の子供たちも授業の一つとして、40分間聞いていただくという異例です。

私が会場で準備している間に
母は校長先生と校内ツアーをしておりました。
私も校内ツアーに参加したかったよ。
母曰く、昔と全くと違う。来てよかったと言っておりました。

10時には講演が始まりました。
2時間の講演ですが、40分のみ中学部対象なので
私なりにパワーポイントの順番などを工夫して話し方も変えていきました。
本当に挑戦のそのものでした。

まずは犬のことを知って欲しいので犬の行動学をちょっと教えてあげました。
c0052779_23482554.jpg

もちろんDVDは欠かせません。
そして。。。
お馴染みの新幹線の珍話。
これは誰もかもか爆笑ですね。
そこで中学部は退場。

残りの時間はPTA対象に話しました。
サミーの仕事はお話の中から理解できましたが、会社ではどのような仕事をするのでしょうか?
という質問がありました。
聞こえない人は聞こえない分集中力がものすごくあります。
そうなると周りの様子が分かりません。
後ろから誰かが来て私を呼ぼうと肩を叩きます。
私から見れば突然叩かれたことに驚きます。
そうすると呼んだ相手もびっくりします。
お互いによくないので、サミーを通して呼んでもらうようにしております。
では、皆さんサミーを通して私を呼んでください。
「せーの ゆんみ」
寝ていた(待機)サミーの耳がぴくっと動いた。
『ん?ゆんみのこと呼んでる?』
じゃあ、もう一度
「せーの ゆんみ」
おお!呼んでいるな。
鼻で突っついて呼んでいるよと教えてくれるようすを披露しました。
c0052779_2350262.jpg

親御さんたちは
「おおおおおおおお」

あっという間に時間が過ぎて、講演終了となりました。
校長室に戻り、後片付けをしていますと
親御さんたちからは
サミーを撮りたい。もちろんゆんみさんも一緒に。
撮影会となりました。

後に聞いた話では5,6年間聴導犬の話を聞きたいとずっと
待ち望んでいたそうです。
教科書に補助犬の話が載っているそうで、学校から是非
聴導犬の話を聞きたいと思っていたそうです。
聴導犬は知っていてもどのようにしたらいいのか分からなかったそうです。
今回の講演で少しは理解できたのでしょうか?
本物を目にして、納得できたのではないでしょうか?

今回はやはりいっちゃんの娘さんがその学校に通っていることもあり
いっちゃんが頑張ってサミーマンガを宣伝して販売しておりました。
学校の図書館には2-3冊置いてあるそうです。
嬉しいですね。
その縁で講演依頼が来たということです。

補助犬DVDとポスターをプレゼントしました。
みんなで見て理解して、さらに他のみんなに教えてあげたり
発表会に取り上げてくださると嬉しいですね。

やはり講演で出会う人の交流が楽しいです。
お招きしていただいてありがとうございます。

読み取り通訳は学校の先生です。
先生もがんばって通訳していただきました。

ちなみにいっちゃんの娘さんは小学生で、小学生も聞きたかったそうですが
会場の広さの都合で無理でした。
また今度お願いしますって。

ランチは
お母さまたちと一緒にしてきました。
お母様も手話ができて、重複を持っている子供もいましたが
皆さん明るいお母様でした。
たくましい。

ランチを終えると
マミー事務所へ。
そう別の仕事です。私はマミーで企画の仕事をしております。
企画ができると、こんどはマンガ化にします。
マンガを描くのはミキちゃん。
こうしたらいいかな、あーこれと相談してだいだいまとまってきました。

そうすると
今度は宴会だ!
甘太郎へ。そこには3回ほど行っているのでサミーは顔なじみ。
最初に行った時は説明したが、2回目からは顔パスで行けた。
そこで私は馬鹿になるのだ。
たまに馬鹿になる必要がある。
腹の底から笑って、疲れを吹き飛ばすのさ。

毎回、ミキちゃんのところで泊まっていたけど
今回はいっちゃんの所でお世話になります。
寝床に就いたのはもう0時を回っておりました。
おやすみなさい。
[PR]

by yummypon | 2008-07-10 23:29 | 講演
line

I am hearing dog for Yummy


by yummypon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30