カテゴリ:Travel( 31 )


帰ってきました

12月22日から1月4日まで香港へ行ってきました。

Deaf Dialogueの仕事をしてきました。いろいろなアジアの国からリーダーシップ養成を目的としたトレーニングです。
毎晩2時まで起きては短い睡眠でしたが、意義のあるトレーニングとなったと思います。こうして
アジアのネットワーク構成ができつづあります。こうやってアジアのネットワークを強くして、
お互いにアジアのためにやっていこうという意識がトレーニングの最後には表れていました。
4日間お疲れ様でした。

私は31日の朝にはその仕事から解放しては
香港とマカオを楽しみました。
写真があるのですが、年末にパソコンの調子をおかしくしてしまい
うまくアップできないので文章のみで我慢してくださいね。

31日日は香港のろうしゃがカウントダウンパーティをやるということで参加してきました。
3つのテーブルがあるのですが私のテーブルはオレンジチームで国際色豊か。
香港人、中国人、タイ人、ベルギー人、日本人、イタリア人、イラン人、スウェーデン人という。
コミュニケーションは?国際手話ですよ。
まあ、自分の国の手話で話して慣れてくれば言いたいことはわかっちゃうから。
年末にふさわしい食事を囲んで、会話を楽しんでは
ゲーム。
ゲームはおもしろいもので、
最初は額とほほに3つの付箋テープをはっては息だけでその付箋をはかす。
早く剥がしたほうが勝ちというシンプル。
意外となかなか息だけでは取れなくて1分切っても取れない場合は無効。
二つ目は
机の上には縦にろうそくを10本並べて、その机から30cm離れたところで
ネットをはられた所から息をはいてなるべくたくさんのろうそくを消していく。
二つのゲームとも肺活量がものをいうので
終わったころには息が上がっていました。
3つめは6枚のカードにキーワード絵が書いてありました。
口、ひじ、胸、肩、手、おしりです。
2人で1組になり力を合わせるゲームです。
2人がひいたカードが口と手とします。
2人の上から食パンが落ちてくるのを口と手で合わせられたら勝ちとなります。
4つ目はピンポン玉がドライヤーで浮き上がっているのを口で吸い取ったら勝ち。
もちろん対になって吸い取ろうとするが、男性同士の戦いになっては
思わずキスしそうになってはみんなで爆笑!

いよいよカウントダウンが始まります。
予約したテーブルには大きなTVがあり、それを見ながらカウントダウン。
5,4,3,2,1 パカーン。クラッカーを鳴らしては
ジャペンをあけてあけましておめでとうと抱き合いました。

くじでプレゼント交換。
最後には特別プレゼント。会費とは別に主催者からの自費でのプレゼント。
そのプレゼントをもらうためにはゲームをしなければなりません。
中国歴史の回答するか、面白顔写真で回答するかです。
私が当ったので、私は面白顔写真に挑戦し、5分ほど時間をかけて当てましたが
見事に当たり、デジタルフレームがもらえました。

年初めの最初から当たってしまいました。やったね。
ホテルに戻ったことにはもう時計の針は3時に回っていました。
4日まで香港の友人やマカオの友人の案内で回ってきました。

ガイドブックには載っていない香港やマカオの街を見せていただきました。
ありがとうございます。
[PR]

by yummypon | 2010-01-10 15:10 | Travel

香港に来ています。

12月22日から1月4日まで香港に来ています。
22日の夜 11時半に空港に着いては宿には1時半につきました。
今回は前回の香港出張と同じですが、前回は準備と会議のみでした。
今回はワークショップトレーニングのセッテイングの準備のために
22日に現地入りし、本番は26日から30日までです。
アジアろう者リーダーシップ養成で11カ国から集まってきます。
26日は到着日で最初の人はベトナムから10時に出迎えから最後の日本人11時半まで
ずっと空港にいました。立ちっぱなしで本当に疲れました。
今日はオリエンテーションで、各国の手話通訳者がついてはいろいろな手話を見られて
おもしろかったです。
日本手話、香港手話、タイ手話、ベトナム手話、カンボジア手話、フィリピン手話、
ケニア手話、アメリカ手話。
ウェルカムディナーの後は交流タイムを楽しんでいます。
手話が違っても通じる物です。
香港に来てから毎日2時まで仕事しております。
完璧に裏方の仕事です。
日本に帰る頃にはぐったりしているだろうね。
あははははは。

香港で迎える正月はどうなるのか楽しみです。
帰国後に写真と紀行文を載せますね。
[PR]

by yummypon | 2009-12-27 22:27 | Travel

日本デフゴルフ選手権

今までブログに書かなかったが、ゴルフにかかわっています。

きっかけは去年のチャレンジドゴルフ大会の手話ボランディアです。
それからいろいろな出会いがあり、今日本デフゴルフ協会の事務局になりました。
ゴルフも去年の12月から始めました。

8月31日と9月1日の2日間、徳島で日本デフゴルフ選手権大会が行われました。
私は最初事務局として行く予定でいましたが、急きょ選手として出ることになりました。
29日の講演の後に車で8時間かけて徳島へ。

ゴルフを始めてから半年しかたっていないので、競技者としては出たくありません。今の私はゴルフのそのものを楽しみたい。しかし、女性のメンバーが足りなく大会としては盛り上がらない。どうしても、出てほしいということで迷った挙句 今出なくていつ出る?参加するタイミングはいつでも同じこと。取りあえず、頑張ってみようと思い、参加決定。

参加者約60名のうち女性は4名のみ。
1日目
初Hでは緊張でいきなりOB.
池ぽちゃ、OB,バンカーと7ホールまで方向が定まらず。
8ホール目でやっと体が慣れてきて、安定したが結局ハーフで73.
後半、前半よりは安定し71でホールアウト。
この一日は結局ドライバーとスプーンが安定しなかった。
でも、アイアンにたいしては絶対の自信が持てるようになった。
この日は144.

第一日目の表彰はダブルぺリア形式なので最大ハンディ36をもらっても
108でびりでしたが、ビリ賞を頂けました。

2日目
昨日と同じくOB連続。昨日と合わせて6つほど失くしたな。
ここでもドラーバーのあたりがいまいち。
理由はちゃんと分かっています。
私のフォームに問題アリ。
スプーンも同じく。。。
9ホールでプレイ方向を変える。
スプーンを捨てて、アイアンのみで勝負。
ハーフで79.
ほっ。 目標はハーフでは80を上回らないこと。

後半
スプーンで使用したものを5アイアンで勝負。
使用クラブはドライバー、5I、9I、SWの4本のみ。
アイアンの方が方向を狙って安定したショットが打てた。
使用ボールもNEWINGに。
71でアウトし、トータル150.

もちろん総合でもビリでした。

でも、思った以上に楽しめました。
今度はもっと練習してうまくなりたいです。
ベストスコア 132、 ワーストスコア 180.

今後の目標は120台を出して、今年中には100台を切りたいな。

日本デフゴルフ協会事務局としての宣伝
ただいま会員を募集しています。
日本デフゴルフ協会をくりっくすると詳しい情報が見られます。
ろう者、聴者、関係なくみんなでゴルフを楽しみましょう。
誰でも入会できます。

今度は10月12日に関東デフゴルフ親睦会が行われます。
場所:富岡倶楽部
費用:17,000円(プレー、乗用カート、朝食、昼食、ワンドリング付、コース売店ドリンク付、パーティ代付)

申込締切 9月20日

問い合わせ  三品智加良 
         FAX 03-3280-5388
         mail: jdga@gsi-inc.cc

親睦を深めるものでありますので楽しみながらゴルフしましょう。
是非参加してくださいね。
 
[PR]

by yummypon | 2009-09-01 13:58 | Travel

東大手話合宿 最終日

最終日

チェックアウトの後

下田へレッツゴー

下田にて昼食

昔の食堂で随分低いテーブル

サミーは必ずテーブルの下に待機するように身についているから
頑張って低姿勢で伏せ
c0052779_23574689.jpg

そう長くは持ちませんでした
サミーの大好きなゆんみの太ももに乗せては
横に見えるゴマ重ねひれかつに目でおねだりしています(もちろん、あげません)
c0052779_23592677.jpg

ブーと 鼻デカ
c0052779_003153.jpg

下田といえば
黒船がやってきたところです
ペリーと記念写真を撮ってきました
c0052779_011774.jpg

ペリーロードがあり、いろいろペリーが来た時代の様子が見られます。
私はそれよりも
手湯がたくさん発見したことが面白がったりする。
もちろん、足湯はあるけど手湯は珍しいじゃん。

三日間の合宿は楽しく終えました。
三日前の同大生と比べるとずいぶん成長しました。
特に会長はたくさん遊んでたくさん勉強して、一皮むけました
日焼けで向けただけでなく、中身も立派に。。。
みんなとてもいい顔していましたのでうれしく思います。

今回もサミーはたくさん愛をもらって可愛がってもらえました。
ありがとうございます。
[PR]

by yummypon | 2009-08-26 23:54 | Travel

東大手話合宿 2日目

午前中は手話勉強会

昼ごはんは近くのネパールレストランへ

ペット用の席が用意されていました。
c0052779_23352832.jpg


ペットの足跡
c0052779_2336131.jpg


みんなはネパールカレーを美味しく頂きました。
その向かいには写真スポットで絶景。
でも私は絶景を撮らず、このあたりは野生猿がいっぱい出るスポットになっているので
猿の像に興味を持った。
像の前でベストスマイルなサミー(なぜならサミーの視線には絶景だから)
c0052779_2337572.jpg


昼からは自由行動
今日も海へ
今回は浜辺の方へ
早速頭から入るサミー
あのおおおおお 鼻に何かついていますけど...。。
c0052779_23403818.jpg


一休みした後
サミーは優雅にパラソルの下で男子グループを眺めていました
c0052779_23422170.jpg

私はレディですからここでウォッチさせて頂きますわ
c0052779_23433590.jpg

あら
珍しいことに
漁業協会からの協力の元で
船ごとが湯船になっており、温泉になっています。
足をよく洗ってから、水着で入ってね
c0052779_2346714.jpg


今夜は
食後に手話ゲーム。
私のチームからは難題を出して、相手チームの表現を楽しんでいました。
お題1.『日米首脳会談の様子(麻生首相VSオバマ大統領)』
見事にそれぞれの特徴をつかんで表現していただきました。
それに味をしめた私たちは
お題2.『ボルトと春日との漫才』
相手チームの女性にやってもらいたかったが、知らないという。
さっき見事に表現してもらった男性陣で再度挑戦してもらった。
ボルト役は早く走って、俺が一番と春日に突っ込む
春日はじろっ ふふふふ
ボルトは決めポーズの弓
春日は駄目だししてはトゥース
立派です。

その後は楽しみにしていた花火大会
風が強く、いい場所を探すの大変だった
真っ暗で何も見えないからだ。
しかし、今は便利なもので携帯でライトかわりに使える。
花火大会ではサミーは黒で見えにくい。あははは
[PR]

by yummypon | 2009-08-25 23:32 | Travel

東京大学手話合宿 in 南伊豆 一日目

やっほー
又、南伊豆に来ました。

今回は父が東京大学で手話講師しているので手話合宿に来ています。

南伊豆に着いたら、自由行動で男子グループは海へ。
私はもちろんサミーと海へ水遊びに行きましたよ。
泊まったペンションは南伊豆 アサンテサーナです。
3年前の2月に一度泊まったことがあります。
女将さんは手話ができるので気軽に泊まりに行けます。

オーナーのお母様も手話が出来、少し世間話もできました。
ペンションから下の方へ行くと10分ほどで海へ行けるのこと。
浜辺ではなく波止場でプールみたいになっているよ。
行きは下りで楽だけど帰りは登りで大変だよと。
私たちは若いから帰りも徒歩で大丈夫だと豪語し、下ってみたら大変。
早速、電話で迎えの時間を設定してお願いしました。

サミー
久しぶりの海だぞ。
今回、私は泳がないからサミーは水遊びだけね。

早速顔から行きます!
c0052779_23241073.jpg


カニさんが鼻の上でこんにちは
c0052779_23254897.jpg


ゆんみ顔を拭いてよぉぉぉx
c0052779_23262081.jpg


男子は海上で相撲大会
c0052779_2327250.jpg


海で遊んだ後は足元をよく洗いましょう
c0052779_23273711.jpg


ペンションのテラスでポーズ
c0052779_2328516.jpg


って、今夜の豪華メニュー
c0052779_23283062.jpg


当然私は食べられません。
別メニューで頂きました

今夜は南伊豆の手話サークルのメンバーを中心に交流会をしました。
もちろん、伊豆といえば ヤマ美容室ですよね。
毎回お世話になっています。
今回も来てくださいました。
手話ゲームの後はいろいろ世間話に花を咲かせました。
[PR]

by yummypon | 2009-08-24 23:12 | Travel

富士山 雲

ずっとブログをさぼっていました。。。

連休は思い切りどこへも行かず。。。。

とはいっても

静岡に又行ってきましたが、台風の影響で雨。。。

5月7日に東京へ戻ってくる途中で高速から見た富士山です。

c0052779_17185154.jpg
c0052779_1719565.jpg


雲が非常に低いです。
そして雲の形が上へと縦に掃除機で吸いつかれているようにたっていました。
不思議な光景にいくつかシャッターを押しました。
上の写真で雰囲気が分かるかな?
[PR]

by yummypon | 2009-05-07 17:16 | Travel

小豆島 最終日

今日は旅の最終日です。

小豆島を出て、一度高松に戻ります。

フェリーに乗ろうとすると
犬は客席に上がれませんと言われてしまう。
サミーは聴導犬で盲導犬と同じですと説明したら
あげてくれました。

高松から別のフェリーで鬼が島へ。

c0052779_1523133.jpg

さっそく鬼が島の洞窟に入っていきました。

洞窟のあとに抜ける
展望台は全体を見渡すことができ気持ちがいいです。

3時間ほどそこにいました。
ハイキングしていた親御さんグループ。
子供たちがサミーを見て
耳が狼だ。

ちびっこの2人がやってきた。
孫と一緒に来たYさんがサミーは聴導犬であることを説明する。
ちびっこの一人がそわそわしていた。
何か言いたげ。
私が何?と聞くと
手話で自分の名前を言って、よろしくまで表現した。
私がうまい。ありがとうと言うと
嬉しそうに何度も同じ手話を繰り返して
そのまま行ってしまいました。

近頃学校で手話の勉強している子供たちが多くなってきている。
子供たちがさっそく私に実践してくれたことはうれしい。
通じることを知ったその子供もうれしい顔をしていた。
サミーを通して
いろいろな出会いがまたこの島で出会った。
サミーがいなければ
私がろうであることも知らずに
すれ違うだけ。
でも
サミーを見て、どういう犬なのかな?
そして私が聞こえないことを知る。
じゃあ、学校で習った手話で話してみよう。
通じるかな?
勇気を出して使ってみる。
通じた。
嬉しい。
お互いに嬉しさでいっぱい。
この瞬間だけで
旅の思い出に残る。
[PR]

by yummypon | 2008-10-13 14:59 | Travel

小豆島 2日目

おはよう!

いい天気です。

朝の天使の道の様子

c0052779_14432455.jpg


また違った雰囲気ですね。

今日は小豆島巡りでバスを貸し切ってまわります。

まずはお猿さんたちとご対面。

サミーはバスの中で待機。「犬猿の仲」という言葉があるように危険だからです。

ショーがあり、猿のみみちゃんが演技してしました。

c0052779_14461973.jpg


握手しましたが、とても柔らかい手をしていましたよ。

そこには500頭の日本猿が住んでいます。
注意項目があってやはり、猿の目を見てはいけません。
犬だって目をガン見してはいけません。
なぜなら危険な行為となってしまうからです。
そして手には常にパーの状態で何も持っていないと示すこと。
グーやポケットに手を入れていると、食べ物があると思って
猿の魔の手が忍び寄ってきますよ!

次はロープウェイに乗って山から降ります。

400年の歴史のあるマルキン醤油工場へ

やはり醤油の匂いがしっかり匂ってきます。
博物館に入るとミニ醤油のプレゼントがつきました。
もちろんサミーも一緒でしたが
退屈の模様。
c0052779_14522216.jpg

醤油ソフトクリームが売られていましたが、私は買わず
友人におそすわけしてもらいました。
なぜなら甘いの苦手だから全部は食べられないだろうと。
案の定甘いです。(私にとって)
友人はさらに醤油プリンを購入したとさ。
もち、一口もらいましたがやはり私にとって甘いです。
基本的に醤油の匂いがします。

24の瞳のロケ地へ
c0052779_14502466.jpg

目の前に海が広がって気持がいいです。
小学校やバスなどロケで使われたものはそのまま残っています。
映画館もあり、キネマ博物館もありました。
三船敏郎、石原裕次郎など昭和の俳優の展示がありました。
二人ともかっこいい。

最後には
中山歌舞伎座へ。
青空敷物です。
400年間続いているそうです。
子どもが演じた歌舞伎には夏休みの間に練習したそうです。
おひねりが飛びまくっていました。

昼中は温かいのですが
夜は風がとても冷たくて冷えます。

サミー
今日も一日いっぱい歩いたね。
いっぱいPRしたね。
[PR]

by yummypon | 2008-10-12 14:42 | Travel

小豆島へ 1日目

別に旅行する予定のなかった私。

友人の誘いに乗って出かけた生れてはじめての小豆島へ。

しかもツアー。

私はいつも個人旅行でいく派。ツアーは滅多に利用しない。

今回はJTB企画でNさんの持ち込み企画。

メンバーは11人+サミー。

最年少6歳のお嬢さんから64歳までの年齢の幅があり

6歳のお嬢さんは元気で明るいおばあちゃんと一緒に参加してきました。

健聴者3名、みな手話に関係している人たちでした。

6歳のお嬢さんYは早速サミーに興味を持ちました。

↓高松駅
c0052779_14355190.jpg

サミーをモデルさせると、撮影会が始まり
みんなでサミーを撮りまくる。(毎回のことだけど。。。)

高松からフェリーで小豆島へ
c0052779_14414628.jpg


ホテルの前には天使の道があった。

満潮になると島と島になるが、干潮になると

島と島の間に道ができる。その道を天使の道と呼ばれている。

c0052779_14381954.jpg

c0052779_14384048.jpg

c0052779_14385814.jpg

c0052779_1439142.jpg


少しホテルの近くで散歩すると

↓世界一狭い海峡の観光スポットを発見
c0052779_14403772.jpg

c0052779_14405329.jpg


明日はもっとたくさん歩くからね。
[PR]

by yummypon | 2008-10-11 14:30 | Travel
line

I am hearing dog for Yummy


by yummypon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30