<   2006年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧


すごい顔ぶれ!

こんなに興奮した日は無い!
なぜなら補助犬大集合!

本日は日韓フレンドシッププログラムのための打ち合わせ。
インディハウスにて打ち合わせしました。

もちろん看板犬のインディが迎えてくれましたよ。

まず、紹介しますね。
↓介助犬訓練中のハイネ(ホワイトジェバード)
c0052779_2136337.jpg

ハイネちゃんのパートナーさんは去年のドッグショーで会って以来の1年ぶりの再会です。
しっかり覚えてくれていた。言われるまで私は気がつかなかった。

ハイネとサミーのツーショット(白黒コンビ!)
c0052779_21412780.jpg


↓介助犬ケン(チョコラブ)
c0052779_21424733.jpg


ケンとサミーのツーショット(サミーの顔が引きつっている。。。。)
c0052779_21435156.jpg


↓今度韓国へお見合いするイリス(イエローラブ)
c0052779_2144503.jpg


↓そしてベテランニッキー(ブラックラブ)おおお神々しい
c0052779_21453877.jpg


最初はなかなかみんなの話の中に入れなかったのだが、
遅れてきたゆっきーが仲をもってくれて
頑張って手話通訳してもらって
やっとみんなと話せた。
時間が経つにつれて慣れてきては結構みんなといろいろ話せた。
みんな言いたい放題で同じような経験しているから面白い。
店へ行って理解してくれない店員に喧嘩を売ってやったとか。
私も経験あるもん。
犬のそのものをみるよりも(補助犬としての働き)人権の保障を!

サミーは車椅子が怖い。だから車椅子だらけでどうなるかと
心配していたが、その必要は無かった。
かれらも介助犬がいて犬に対する心構えもしっているから
サミーは安心して自分の世界へ。
こんなに近くにいても平気だった。
状況が違うことが分かる犬なんだよなあ。
みんな自分の世界をもってお互いに尊敬しあっていた。
すばらしい。
[PR]

by yummypon | 2006-05-28 21:53 | 韓国

遅れた母の日

先週に不思議な花が届いた。
あて先を見ると私宛。
誰からだろう?と思ったらハート出版の社長からだった。
どういう目的で花を送ってくれたのだろう?
カードも添えていないし。。。

c0052779_21294915.jpg


先日、ハート出版にお礼のファックスを送った。
そしたら
送られた花の理由が分かりました。
遅れた母の日です。
母の日は私の為に送られたものだった。
わたしはサミーの母であるのでいつもサミーをかわいがってくれてありがとう。
これからもよろしくねっていう意味をこめて送ってくれたそうです。
粋だなあ。うれしいなあ。
[PR]

by yummypon | 2006-05-28 21:32

本日の主役はシャーリ

「旅は犬連れ」・・・営業、営業。

シャーリって誰だ?
それは毎回サミーと一緒に旅に出ている犬仲間さ!
ちっさい奴だけどママっこなシャーリ。
ほれ↓ そのシャーリが本の表紙になっているよ。

c0052779_2014440.jpg


シャーリママとゆんみは同僚で同じフロアで働いている。
いつもシャーリの情報はいつも一番乗り!
そしてシャーリママもサミー情報は一番乗り!
前回「私は心を伝える犬」をシャーリママにプレゼントしては
こんかいシャーリの本をプレゼントしてもらいました。

早速一気読み切ってしまいました。
字が大きくて読みやすいです。
文頭や文末に立派に脇役として載せてもらっちゃっています。
ありがとうね。

内容は買って読んでくださいね。

感想はね。そうだよね。
狭い日本では呼び戻しができる環境じゃないよね。
私は幸いアメリカにいたから探せばいくらでも広い場所がある。
そこで呼び戻しの練習が自然とできていた。
アメリカでは日本よりも犬社会であったから、そのギャップに
サミーは苦労した。
シャーリは逆でドイツへ行くことで本来の犬の姿を取り戻して
自信をつけて一回り大きくなって帰ってきた。
そしてそこで絆をしっかりと確かめることで
今まで以上のいい関係になっていく。
これから犬を飼う人、犬と一緒に旅に行きたい人、犬のしつけを覚えたい人には
特に犬に対しての初心者にお薦めな本です。

私の本も買って並べて置いてくださいね。
両方ともバイブルな本になりますよ!


↓クリックして応援してね
人気blogランキングへ
[PR]

by yummypon | 2006-05-27 20:01 | 友達

いい天気だ。

夜更けで3時に寝たのに、6時には起きた。
正確に言えば起こされた。誰に?
サミーに決まっているでしょうか。
眠いから無視して2度寝したら、ベッドの上に上がって添い寝。
8時になったら又サミーがそろそろ起きてよ!
はいはい、おおおおおおおおおおおおおおお。
晴れているね。
早速、貯まった洗濯物を洗濯機にかけて
その間に朝1のお散歩!
サミーは尻尾ふりふり、もう既に玄関でスタンバイ中。
1時間ほど散歩してきたが、早くもサミーはバテバテ。
口からよだれが出ている。
水分補給しなきゃあ。
水道水を思い切り流すと喜んでガーーーーーーーーーーーーと飲む。
これから暑くなるなあ。
家に戻ったらいそいそ洗濯物を干す。

一息すると母が冷蔵庫の掃除に一生懸命。
母は料理名人で何でも作れちゃう。
掃除とは、冷蔵庫にある物を全て出してはまとめて料理(多種類のもの)するのだ。
みんなでブランチ!
風がほんまに強いなあ。
洗濯物が2階から庭に落ちた。

ああああああああああああああああああああ・
こんなにいい天気になるなら観音崎へ行きたかったなあ。
今行っても間に合わん。
どうしてだ?
今日は土曜日!渋滞に巻き込まれて、実際に遊べる時間が短くなっては
帰りも渋滞で疲れるだけだ。
まーいいや。
今日はまったりしよう。
[PR]

by yummypon | 2006-05-20 14:36

怒られちゃった

突然韓国行きが決まってしまったものだから
検疫の人に怒られるだろうなと思いながら
ファックスした。

やはり、お叱りを受けました。
海外から日本へ動物の持ち込みの許可は40日前までに申請すべきなのです。
今からだと既に40日をきってしまい21前になっている。

でも、許してくださいました。
有り難うございます。

何でも突然は駄目だな!
しっかり計画を立てて、周りに迷惑をかけないように気をつけなくちゃあ。
[PR]

by yummypon | 2006-05-19 23:10 | 韓国

英国行きキャンセル

タイトルを見てあれ?と思った人もいるかもしれませんが、
色々考えた結果です。

イギリスへ行きたいなあ。と思ったきっかけは
世界最大のドッグショー、クラフト展を見たいという衝動的な行動から始まった。
よし、見に行くぞ。勿論、サミーを連れて。
調べていたら明後日だった。間に合わないぞ。来年まで待つしかないのかな?
英国に聴導犬協会があること思い出し、その協会のHPへ見に行った。
6月4日にSummerFayerがあることを知り、時期的に間に合うな。
私は単に観光に行くなら行かないことにしている。
何かのイベントがあって、ついてに観光ができる欲張りなプランが好きなのだ。

そうなったら、検疫はどうなるだろう?
つい最近、米国へ行ってきたばかりで日本へ帰国するための抗体結果、
マイクロチップは既に書類作成済み。
その面では問題ないが、英国へ入国するための手順が分からない。
ネットで探って、実際に英国へ犬を連れて行った人のHPを見ていくつかカキコを残した。
そのうちの1人が丁寧に応えて頂き、実際に犬連れ旅で英国へ行っては日本へ戻った人の
紹介までして頂きました。私の一方的なお願いを何人かの協力のお陰で今のサミーの状態では英国入りが出来ないことが判明しました。
この場を借りて感謝します。そして私の至らない点で気を悪くしたこと許してください。

言葉の表現はむずかしいなとつくづく思いました。
このブログは気軽に自分の日記で思ったことを自由にかいてきたつもりなのですが、
思えばこのブログは沢山の人が見に来ております。
そして、今回英国行きに検疫についていろいろ協力してくれた人への
配慮が無かったことに反省しています。

サミーと一緒に英国へ行けないと判明したとき、随分迷いました。
いつもサミー優先に考え、サミーを置いて私が行くことなど考えられませんでした。
今回の旅は母の希望だった母娘の二人旅でもあったので、母の気持ちも優先したい。
今は実家にいるので父がサミーを見てくれるから大丈夫だろうという気持ちでした。
実際、ずっと心の中で引っかかっていました。

そして、ゆっきーからの韓国行きの誘い。
韓国へ行くための打ち合わせをメールやりとりをして決心しました。
流石ゆっきーは犬のパートナーとしては先輩です。
ゆっきーは私以上にニッキーを1番に考えています。
ゆっきーの言葉で吹っ切れました。
又、韓国のイベントで手話通訳者は誰がいいかという話しにのぼりました。
そう考えたら母が一番いいんじゃないかな。
韓国行きの話しに母は一緒に行きたがっていた。しかし、母はお店をやっているので
長い休みが取れない。となると英国か、韓国かのどちらかになる。
私は母の気持ちを優先したかったから、もう一度聞いてみた。
英国行きを辞めて韓国へ一緒に行く?そうすれば、サミーも一緒に行けるし、
みんな幸せになれる。愛でたし愛でたし。
どうでしょうか?と母に聞いたら即答!「いいよ!」
流石私の母だ!

私の世界一強力なサポーターを得て心強い。
母の前では私はいつまでも母の娘であり、母も私の前ではいつまでも母である。
私の言葉をきちんと意味を間違えないで伝えられるのは母が一番。
母が私の手話通訳者として同行することになった。

英国行きに応援してくれた人、心配してくれた人に感謝しております。
残念な結果になりましたが、これを教訓として
英国行きはしっかり準備して、ゆっくり旅したいと思っています。
今回の衝撃的な行動を反省して。。。


↓クリックして応援してね
人気blogランキングへ
[PR]

by yummypon | 2006-05-19 23:05 | イギリス

飛行機決定

韓国旅行日程仮定

私とサミーを追っかけしたい人は下記を参照に

6月9日  UA883 5:00pmごろ韓国へ出発
6月10日 第1回日韓フレンドシッププログラム開催
6月11日 観光
6月12日 UA884 10amごろ出発して日本へ

韓国へ行くのは実に久しぶり。。。
「ろうのゆんみがUSAでサランヘヨ」を読んでいただければ分かると思うが、
わたしにはかつての韓国人の恋人がいた。6年のつきあいだった。
今度の旅で4回目となる。
最初の旅は太田(テンジョン)博覧会へ行ってきたのだ。私が専門学校2年の時。
2回目、3回目は彼の所にいた。彼はソウル住まいではなくテグである。
リンゴが有名なことから手話地名はリンゴを磨く様子になっている。
テグ出身の大統領が多いのも一つの特徴でもある。

韓国で回ったところは
勿論ソウル、テグ、ブサン、テンジョン、慶州(キョンシュウ)、安東(読み方忘れた)。
経緯38度にある北南境界線の展望台にも行った。

今回の旅はどう回るのだろう?
韓国側が車椅子でも入れるバスを用意してくれたらしく、それでまわるのだろう。
そうそう、面白いことは通訳をどう設定するか。
最低でも3人は必要になってくる。
聞こえる人だけだったら
日本語→韓国語で通訳者ひとりでOK.
しかし、聾の私が加わるとさらに通訳者が必要。何って?
勿論手話通訳でしょうか。
しゃべる日本語→日本手話 → しゃべる韓国語 → 韓国手話
という風になるのだ!
まあ、私は韓国手話は分かるから韓国手話だけ見れば分かるけどね。
でも記念すべき第一回日韓フレンドシッププログラムだからきっちりすべきだろう。

日本からの聴導犬パートナーは私だけなのだろうか?
いまだに詳細を聞かされていない。
初めてのことだから準備にばたばたしているようだ。
介助犬パートナーは結構いるようだ。

なんだって
初めてのゆっきー&ゆんみコンビで旅するのだ。
お互いに黒犬!

あー楽しみだ。
おっかけは大歓迎よ♪

ゴーパパ、マメママ今回も同行して取材してはどうでしょうか?
またとない機会ですよ!
是非!

あっ。
検疫はものすごく簡単。
韓国入りは米国と同じように簡単に入れるようです。
韓国を出るときは勿論、日本動物検疫が出しているフォームAとCに裏書きが必要になります。
また、健康診断書も。
米国の場合は民間の獣医で健康診断書作成→町の検疫課で裏書き
韓国ではなんと空港の検疫で全てやってくれるそうで楽ちん楽勝♪

韓国への旅の準備を順次にアップしていきますね。

皆さんもイメージで一緒に韓国へ旅行しましょう。

↓クリックして応援してね
人気blogランキングへ
[PR]

by yummypon | 2006-05-17 21:01 | 韓国

ちらし作成のためのプロフィール

昨日
韓国行きの話が決まって公表しましたね。

そしたら次のミッションはちらし作成のためのプロフィールを書いて欲しいと。

本名 OO XX(ゆんみ)                            
0000年4月28日生まれ                               
出身 東京                                      
学歴 筑波大学付属聾学校   
    中央工学校(女子建築設計科)
    ギャローデット大学(スペイン語)
    サンフランシスコ州立大学大学院
    (特殊教育学、聾教育専攻)
職歴 大成建設株式会社                             
    ウィスコンシン州立聾学校                   
    (幼稚部担当)          
    
    The Learning Center for Deaf Chidren         
    (小学3年 担当)
    
    BASF JAPAN                        
障害 感音性難聴
    両親が聾のため遺伝かと思われるが、原因不明

活動 聴導犬普及及び理解のための講演多数                 
    今までに4冊本を発行。                           
    特に3冊目は「私は心を伝える犬 ゆんみの聴導犬」          
    サミーがどうやって聴導犬になったかを綴っている。
    4冊目 今回の旅 韓国に関わっている。
    映画 主演

HP  URL:http://yummypon.hp.infoseek.co.jp
    BLOG:http://yummypon.exblog.jp/

                          
名前 SAMMY (サミー)
    2000年6月1日生まれ
出身 米国合衆国 カリフォルニア州
    Hearing DOG
厚生省認定2号 2003年12月8日
犬種 ベルジアン・グロネンダール
犬舎 K-NINE
活動 聴導犬として社会参加
    何処へでもゆんみと一緒に行く。

こうして書くと立派なもんだな。
自分で自慢している。そう、自分の行き方に誇りを持っているのだ。
ちっとも後悔していないんだから。
自分に自信がないととてもここまでやってこれないだろうという自覚はある。
サミーよ。よく付いてくれた!ありがとう!

韓国でも宜しくね。
韓国ではTVマスコミがあるようだから。。。

そうそうゆっきー&ニッキーのプロフィールも楽しみだな。
ゆっきーだって私に負けないくらいの経歴持ち主だからだ。
ニッキーも侮れん。
やっぱ、似たもの同士なのかな?


↓クリックして応援してね
人気blogランキングへ
[PR]

by yummypon | 2006-05-16 20:17 | 韓国

私って普通じゃない?

昨日、ゆっきー&ニッキーから嬉しい誘いを受けた。
ゆっきー&ニッキーはアメリカにいたときからのネット友人である。
ネットはありがたいなあとつくづく感じた。
それはお互いにHPを持っていたことでお互いの存在をこの世に知らしめる事が出来たからである。ゆっきー&ニッキーは私たち(ゆんみ&サミー)と似た環境にある。
ただ違うのはニッキーは日本生まれでサミーは米国生まれ。

ニッキーは米国で介助犬として訓練し、認定され、ゆっきーの良きパートナーである。
サミーは米国生まれ米国育ち、米国で少し訓練して日本で
認定した聴導犬でありゆんみの良きパートナー。
ニッキーもサミーも日本の補助犬とはまた違う経験を持っていて、
ニッキーとサミーしか分からない事が多く、共通点も多く仲良くして貰っている。
ゆっきー&ニッキーの関係はすごくいい関係で彼女のHPを見ていただければ分かると思います。

彼女から韓国へ行かない?と誘いがあったのね。しかも日程は6月。
急だから、無理だったらいいよ。
来年もあるからと言われたが、即答!
何で?勿論「行くうううううううううううううううう!」

↓彼女からの返事は
おお~さすがゆんみ!こんなに急だったら、普通は「休みが取れないよー」って言うと思ったけど、ゆんみは「普通」じゃないもんね(笑)
あ、褒めてるのよ♪

まあ、私は普通じゃないからね。感覚が。。。。
だってさ、この韓国旅行は普通ではない!
ただの旅なら私は行きませんよ。
ゆっきーのパートナーは10歳。今回が最後の海外旅行。
ニッキー&サミーの黒コンビも今回で最初で最後になるのだから。

内容を少しだけ紹介します。
6月に韓国を訪問し、現地の障害者の団体の人たちと、交流会をします。

これはまたとない機会。
しかもお隣の犬事情を見てみたい。
介助犬が飛行機に乗っているところ見たことがないし、
どうやって車椅子のサービスをするのかを見てみたい。
未知の世界だから、こっちの方が社会勉強になるからさ。
仕事はいつでも出来る。しかしこのイベントはいつでも出来るわけがない。
タイミングが合わないとできないもの。

来年もあると思うから、無理しなくてもいいよと言われたけど
私には来年は無いとおもう。
よく知っている人は分かっていると思うが、私は風来坊で明日のことは誰にも分からない。
いざとなれば明日会社を辞めて米国へ飛んでいる。そういう私なのである。
自分でも分からないのだ。本能のままに自分がやりたいことに進んでしまう私なのである。
だから、「今」を大事にしてやっているだけ。

が、
日程をよく見たら、
前回のテキサス旅行+沖縄旅行と同じようなハードスケジュールになってしまいそう。
今回はイギリスの6日間の旅から帰国して翌日は韓国へ飛ぶのである。
前回と違う点はサミーは韓国からの参加。
前回の旅行はさみーは流石にくたくたでした。
米国までは元気だったけど、沖縄では海と山つまり自然に対しては元気いっぱい。
しかし、部屋に戻ると殆ど大人しく寝ていたなあ。帰りの飛行機も元気なくずっと伏せの状態。
まあ、私もそうだったな。動いている間は元気だけど、椅子やベッドに座ったりするだけで
スイッチオン ぐピー。ZZZZZZでしたから。

英国旅行(5泊6日)では英国の聴導犬フェアをみて
韓国旅行(3泊4日)では韓国の補助犬事情を見てきます。

楽しみだ!
レポートを楽しみしてください。

リアルタイムレポートになるか?
後追い(まとめて)のレポートになるかはホテルのネットワークシステム次第。
みんなは多分リアルタイムで読みたいだろうなあ。

↓クリックして応援してね
人気blogランキングへ
[PR]

by yummypon | 2006-05-15 20:37 | 韓国

遅くなったけどお知らせ

遅くなったけどお知らせです。
以前のブログに告知したかと思いますが、沖縄へ旅行してきたときの取材の本が
販売されております。
5月2日 ドッグファミリー 発行

c0052779_20205069.jpg


そのカメラマンはゴーパパです。
ちょうど去年の2月には北海道へ同伴してドッグワールドに載せて貰いました。
そして今年の2月には沖縄へ同伴してドッグファミリーに載せて貰いました。
コンビは毎回シャーリママとシャーリです。
どういう訳か2月の旅行取材で日本の最北の北海道、最南の沖縄です。

今度は何処へ行こう?
海外か?

皆さん立ち読みでもいいから読んでくださいね。


↓クリックして応援してね
人気blogランキングへ
[PR]

by yummypon | 2006-05-10 20:26 | メディア
line

I am hearing dog for Yummy


by yummypon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30