<   2006年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧


お知らせ

一日ずれて
本日の日経新聞 夕刊に私が載りました。
やっぱりサミーと一緒の写真は目立つね。

c0052779_2320247.jpg


話は変わって

いつものように会社周りを散歩。
今日は昨日との気温差があったせいか、サミーにとっては暑かったらしい。
隣ビルには池ではないが、水が張っているところがある。
サミーは何を思ったのがダイブ!浅いから足下でバシャバシャ。
お得意の顔ダイブで思い切り顔を濡らす。
しばらくそうやって水遊びしたサミー。

会社に入って2年間経つけど
こういうこと今まで無かったなあ。
泳げたことでもっと水遊びの味をしめたか?
川へ行くか?海へ行くか?泳ぐか!
[PR]

by yummypon | 2006-09-28 20:57 | メディア

中央区のイベントに参加

今日は中央区のイベントに参加しました。

ゆっきー!ありがとう。
ゆっきーの誘いでおしゃー!行くぞ!
晴海トリトンで10時45分までにねって言われて
時間前に着いた。
おおおおおおおお
イベントじゃ。
今日の目的は屋形船に乗ること。

駐車場へ停めに行くと、係りの人が盲導犬ですね。
『ちがうわぃ。聴導犬だって!』盲の人がどうやって運転するんねん?
はー。
補助犬は3種類あるというのにすべてが『盲導犬』という。。。
まあ、駐車場に案内してもらって停めた。
清算カードをもらうために機会をいじっていたが、
スピーカーから何か言っている。
私には分からん。そのままいじっていると
係りの人がやってきて丁寧な対応してくれた。
ご親切にどうもありがとうございました。

サミーを見て「かわいい」の連発。
あんたは偉い。
「かわいい」というだけで触ろうともしなかったからだ。

待ち合わせ場所へ行って待つ待つ待つ。。。
来ない。不安になる。
すれ違ったか?

いやー。
毎回のことながら遅れて来た。
ほっ。

携帯のメールアドレス教えてくれー!
でないとすれ違ったときの対応ができん!
やっとアドレス交換できた。
これでもう二度とすれ違いにはならんだろう。
とりあえず無事にみんなと会えた。

では

目的の屋形船に!
訓練犬のハイネちゃんも来ていた。
c0052779_2144173.jpg

ニッキーは流石です。
貫禄たっぷり。

c0052779_21444922.jpg

いざー!屋形船に乗るぞ!

c0052779_21452665.jpg

私以外は顔を隠しております。
屋形船の内部からごらんあれ。

東京タワーやベイブリッジが見えました。
約15分ほどの旅でした。

その後はみんなで昼食。
ハイネは訓練を。
健気に訓練している様子を見ていたおばさん2人は
ハイネがひとつの仕事を終えるとすごいといってほめていました。
ほめられるとうれしいね。ハイネ!

昼食後はトリトンのショッピングセンターの内部へ。
補助犬3匹連れ歩いているから
みんなの目線が下へ。
もちろん犬の方へ。
こういったイベントに行くことで補助犬の存在をさりげなくPRすることができるのだ。

補助犬がどいうものかと聞いてきて来る人もいれば
じいいいいいいいいいいいいいいいいと見てものめずらしそうに、そして触ろうとする人。
実際にハイネをじいいいいいいいいいいいと見ていては
ハイネは嫌な顔してしまったぞ!
人だってじいいいいいいいいいいいいと見られるのは嫌なのにさ!
犬だからじいいいいいいいいいいと見ていいわけじゃない!
犬も人間も同じなんだよ。

まあ、いろいろな人がいます。
こうしてこういう活動するだけでも
補助犬の理解へつながるのだと思います。
じっさいに見たことが無い人のほうが多いからです。
屋形船のボランディアたちも勉強になったようです。

私が聞こえなくて乗れなかったのではないかと心配して
紙に書いて乗る時間を教えてくれました。
そういう心配りがうれしいですね。

本来の思いやりが生まれた瞬間だと思います。

よーし、頑張ってどんどんいろいろなイベントに参加して
補助犬の理解の普及につなげるぞ!
[PR]

by yummypon | 2006-09-23 21:55 | We love dogs

占い



東京のどこ系?という占いをやってみた結果は

萌え!のアキハバラでした。って、本名はエリサベスときた。

秋葉原系のあなたは、素直な平和主義者です。明るくさっぱりとした性格で、誰からも好まれるタイプです。人を惹きつける笑顔と、すんなりと相手のふところに飛び込んでいく素直さがあるので、初対面でもまるで旧知の仲のように話せます。見かけで選り好みをしないため、友人の年齢層や職業も幅が広く、生涯を通して非常に多くの友人を持ちます。また、他人と争うことが何よりも嫌いな平和主義者です。それは単に気がやさしいというだけではなく、必要以上に人を言い負かしたり、なりふりかまわず相手に勝つということ自体が有益ではない、という考えから来ているようです。やさしく素直で、合理主義者。二面性がある点もあなたの魅力となっています。


ふーん。
あっているような気がするなあ。

みんなも暇つぶしにやってみては?
[PR]

by yummypon | 2006-09-22 17:03 | 遊び

anicomに載りました。

<ドギー&キャッツ Vol.26 に載りました。

欲しい人は朝日新聞購読者向けフリーマガジンですのでASAでもらえます。

タイトルは
人ともっとアニ○な関係 どうぶつのお仕事レポート 第1回
3ページに渡って紹介されております。

ライターがとてもいいまとめをして私が伝えたいことがしっかり書かれてあるので
是非皆様に購読してもらいたいです。

サミーの顔がすごくかわいく撮られています。
サミーファンの人は必見ですぞ。

☆別のお知らせ☆

9月27日の 夕刊の日経新聞になんとゆんみが取材されております。
今まではサミーがメインで私は脇役に徹していましたが、今回は珍しく私が主役なのよん。
まあ、主眼が障害者を持つ女性で前向きに仕事をしている人なのです。
でもここでもしっかりサミーをPR!

娘のPRは忘れないものです!

私のファンって言ってくださる人は27日の夕刊の日経新聞を購入してくださいね。
いろいろ言いたい放題だったのでどのように書かれているかは????
来週なので今から楽しみです。
[PR]

by yummypon | 2006-09-19 20:25 | メディア

旭川旅行最終日

飛行機は10時発。

短い。物足りない。
本当は北の国の撮影に使った場所とかいろいろ行きたかったけど。。。

今度は1月下旬に1週間ほどの休みを取って満喫するぞ!

帰りの便はあいにく満席で隣の席まで埋まっていました。
サミーは相当飛行機は慣れたのかすぐ床に伏せしてじっとしていました。

考えてみたら今年だけでサミーは8往復で乗っている。
2月にテキサス、沖縄、6月に韓国、そして今回の北海道。

今度はすぐ新年明けたらすぐ出かけるからね!
今度は長く休みを取るから、サミーの遊びも入れるからね。

3日間お疲れ様でした。

旭川の皆様
温かく迎えていただきどうもありがとうございます。
サミーカードを配りまわりました!
今度また行った時はよろしくお願いします。
[PR]

by yummypon | 2006-09-18 20:51 | Travel

旭川2日目

友人は宣導師なので日曜日の午前中はミサです。
その間の私はぐっすり寝ていました。
毎月来るものですよ。女は嫌だね。
だから、昨日楽しみにしていた温泉にも入れなかったんだよ!

ミサが終わってランチへ出発!
ほわいと すとーぶ
c0052779_2072055.jpg

ログハウスは手作りなのですごく温かみがあります。
マスターはプロのカメラマンですごいいい写真を撮ります。
1月末から2月上旬にかけてダンチョウ鶴の舞が釧路で見られます。
その様子を収めた写真がいくつかありました。
それが決定的になり次の北海道行きは1月下旬にダンチョウ鶴の舞を見に行くことにした。
ものすごく寒いので防寒しておかなければならないそうだ。
なんだって寒くても生で見られるなら見逃す手はない!
寒いの苦手な私なのに。。。。
目的があれば寒さ何が平気だ!

ニングルテラスへレッツゴー!
そこで紙々の森にてカードピクチャーを購入。
サミーに似た夜の白樺の森で月に向かって遠吠えしている様子です。


かんのファーム
c0052779_20224211.jpg

残念ながらラベンダーはすでに刈り取られていました。今年は咲くのが遅かったようで8月末まで咲いていたようです。

マイルドセブンの丘へ。
ん?マイルドセブンっていったらタバコの名前じゃん。
言われは、CMで使われたことでそういう名称がついたのね。
c0052779_20265377.jpg

夕焼けが過ぎたころに到着したので暗かったけどなんとか取れました。

親子の木
c0052779_20283414.jpg


親子の木のすぐ近くに『お化けの木』と呼ばれている木があるそうな。
c0052779_20302522.jpg

うーん。

では
お腹がすいたから夕ご飯を食べるぞ!
しかし連休だけにあってどこでも満員。
やっとのことで見つけた食事はちゃんこ鍋!「弁慶」

夕食の後はレディズ6人でいろいろしゃべった。
友人はサミーをみて聴導犬が欲しくなった。
どうしたらいいかいろいろ話し、飼うと!
じゃあ、北海道支部はそっちに任せた!手伝えることは手伝うからね!
北海道に聴導犬はいない!サミーだけ2度北海道の土地を踏んでいるが。。。
北海道に聴導犬普及をしよう!

2日間、サミーと一緒にレストランやいろいろな施設を回ったけど
断れること1度も無かった。
サミーに対する視線はすごく優しいものだった。
常に動物が目の前に存在しているせいか、ものめずらしさではなく
共存しているような感じであった。

サミーも気持ちよくあっちこっちへと回れたようだ。
[PR]

by yummypon | 2006-09-17 20:02 | Travel

北海道へ再上陸!今回は旭川の巻

旭川へ行くぞ!

と2週間ほどに決めて航空券を予約したら満席!
あああああああああああああああ。
かろうじて
12時発の飛行機が取れた。帰りも12時45分羽田着のが取れた。
ほっ。
まあ、3連休だからね。
3ヶ月前に予約しておけば余裕だったのに。
毎回のことながら思いつき、友人との都合を聞いてはこの3連休が都合がいいということで
滑り込みセーフで取れた。

では
出発!

受付カウンターには満席なので口輪持っていますかって聞かれた。
「なんで口輪なの???」
「満席なのでお隣が犬が怖いと思う人がいるかもしれないので」
「無いようでしたら結構です。事前に伝えておきますね。」

ゲートに向かい、毎回ながら優先で先に機内に入る。
どんどんお客さんが入ってくる。
誰が隣に座るだろう?ドキドキ。
結局はこの列3席は私の独り占めになりました。
c0052779_1804945.jpg

快適!サミーはゆっくりくづろいていました。

旭川空港に到着。
札幌とはまだ違う雰囲気。自然たくさんでいいわ!

友人が迎えに来て早速旭山動物園へ即行!
地元ならばでの裏道!東口から行くと駐車場は無料なのだ。
東口だと山の方から降りていく形での動物園めぐりになるんだ。
もちろん、サミーは一緒に行きましたよ。
アメリカでも連れて行ったことがあるので動物たちの反応が楽しみだった。
最初はサルのゾーン。
サミーはサルに気がつき視線を送る。
しかしサルたちは気がつかない。
しばらくしたらシロテナガサルの子ザルがサミーに気がつき、母猿に抱っこして助けを求める。
母猿は子ザルからの情報でサミーの存在に気がつく。
サミーに向かってきてうなる。すると、父猿もサミーに注目。
そして最後にはすべてのサルたちがサミーに注目した。
お客さんたちは喜んで一生懸命にカメラに収める。
サミーがいるからサルはこっち向いてくれるのね。

サミーが横に移動すればサルたちも同じ方向に移動する。
しかし、サルたちはこれ以上進めない。
じっと眺めるだけしかできなかったサルたち。

次は北極熊のシログマに会いに行った。
サミーはシログマが泳いでいるのを見て反応して少しだけうなった。
しかし、シログマはサミーの存在に気がつかず悠々と泳いでいた。
動画はあるのですがメモリーが足りずここではアップできないので写真で我慢してね
c0052779_18133866.jpg

よく見えるポイントは中に入らないこと。
中に入ると人がいっぱい、混み込みゴミゴミなのだ。
外側の方がシログマの泳いでいる様子が良く見えるのだ。

次はアザラシへ。

動画はこちらへ

次は猛獣の館へ。
面白がったのは虎の対決!
虎はいつも寝ているそうですが、今回は起きていて迂回していた。
ガラスケースにいたサミーは虎の近さに興奮していた。
しかし、虎は気がつかず???
そのときの虎はサミーに気がつきながらも知らん顔して
グランド内をもう一度回ってはサミーに襲い掛かる。
ガラスに顔面強打!
ものすごいでかい顔している。牙も見せてはガラスに貼り付ける虎。
サミーはうなって興奮。
お客何は喜んでバシャバシャとシャッターを押す。
お客さんの人波に埋もれて虎から遠避けて移動すると
虎は一生懸命にサミーを探していた。
その決定的な瞬間の写真はありません。
驚いていたものですから。。。
今度行くときはカメラを構えて撮りますね。

サミーは客寄せパンダになりお客さんを喜ばさせたのである。
一人ずつ100円頂けば3000円ほど集まり、サミーの客寄せパンだの仕事の代金として
おやつを買ってあげられるのにねって友人と話していた。

ものすごい迫力でしたよ。

拓真館へ。
写真が素敵でしたよ。

四季彩の丘
c0052779_1831347.jpg

c0052779_18312755.jpg

サミーは黒いから彩には映えていいわ。

夕食は木のいいなかま
おいしいかったよ。オーナーさんは元々名古屋の人だったそうです。
かぼちゃのくりぬきのスープが人気。

締めのデザートはライフラプサン
紅茶が大好きな私にはたまらない。いろいろな種類の紅茶があるの。
選ぶのに迷っちゃう!
お土産に瓶レアを買っちゃいましたよ。

そしてやっと
友人の家についてはちょっとおしゃべりしてお休みなさい!

地元だからそこの裏旭川でたくさん遊べました。
[PR]

by yummypon | 2006-09-16 16:37 | Travel

大掃除?

はー。
タイトル通りに今日は大掃除でした。
つかれた・・・

自分で起きたというか

サミーに起こされて トイレ行かせて。。。
あー、今日はいい天気だ。
洗濯物!
布団を丸洗いし、掛け布団など
洗濯機で回す回す。
しかし、布団丸洗いなので布団のみで他のものは入れない。
いっぱいになって回らないからだ。
もちろんサミー用の布団(私のお古)も丸洗い。
そうなるとすべてのものを洗い終えるのに6回ほど。。。
7時から干して、洗い終えるたびに
たたんでは、干しての繰り返し。
お天道様ががんがんと照ってくれるのですぐ乾きました。

そして、回っている間に待つ時間があるのだが
時間を有効に使い、風呂掃除、トイレ掃除、自分の部屋、廊下、階段、
キッチン、居間、キッチン下の床の雑巾かけ。
あっという間に一日が終わってしまった。

腕が筋肉痛になってしもうた。
雑巾かけだけで。。。
こびついたさびを洗剤で浮かすように柔らかくしてから洗っては。。。

おかけで裸足でも違和感がないほどぴかぴかになった。

はー。


あっという間に夕食タイム。
夕食を取ってゆっくり一息していたところ
サミーの視線が。。。。
ああああああああああああああああああ
忘れていた。サミーのご飯。
疲れてしまうと、忘れちゃうんだよね。
今回のサミーは珍しく、おなかがすいたよ。
おら!ご飯だ!と突っつくくせに遠慮してじーっと見ていた。
たぶんサミーは私が疲れていることに感じて遠慮してくれたのだろう。

私が洗濯を干したり掃除したりあっちこっちへと移動するたびに
くっついて何をしているか確認していたサミー。

はいはい
ご飯ですよ。
って、一息するとあっという間に戻ってきた。
まあ、5分以下で食べきることを教育してしまったから
5分以下で食べきってしまった。
はいはい、デザートですね。
これでやっと一息だな。

又何かあるの?
散歩!って訴えているサミー。
そうだな。今日は暑かったから涼しくなってからということでまだしていなかったんだよね
了解!
サミーの好きなように歩け!
私は指示しませんからね。
サミーはちゃんとヒールの状態でどんどん好きな方向に向かって歩く。
トイレも終わってうんちも終わった。
それでもサミーは歩く歩く。
様子を見ると 暑いようで よだれが出ている。
それでもサミーは歩きたい様子。
私は家にもどれって指示をし、サミーは家の方に向かって歩く。
脱水症になったら困るからだ。
犬は自覚しないもの。
そういうところは飼い主がしっかり見て水分補給。

結局1時間以上の散歩で
私が初めてゆっくり休めたのはこんな時間。
10時ですよ。
朝の7時から始まって、今10時。はー。

うるるんのじかんだ。
今日はこの辺でさらばじゃ!

主婦は結構肉体労働じゃ!
[PR]

by yummypon | 2006-09-10 22:02 | sammy

おやつ

今度の3連休 9月16日から18日まで北海道へ行ってきます。
しかし、相変わらず直前で航空券を購入したものだからいい時間帯で取れなかった。
16日朝早く行って18日夜遅く帰って来ようかと思ったけど。。。

結局は1時45分には旭川空港に着き、帰りも昼には羽田空港に着いています。
3連休となれば混んでいるなあ。
いつも連休をさける私なのに今回は。。。
あまり有休を使いたくないからだ。有休を使うなら海外で長い休みをと考えている。

航空券の購入方法はコンビニでできるのこと。
一応、電話(毎回しゃーりママが私の耳となってくれている)で予約を入れた。
ファミリマートへ行って店員に聞く。
「ANA航空の代理店やっているとか聞いたけど。。。」
「はい、奥の方になります。」
ATM機械と隣に同じような機械があった。
その機械でいろいろ連帯して購入できるようだ。
その機械を使って航空のチケット購入欄を選ぶ。
航空会社を選ぶ。
マイレージカード持っているから、その番号を記入し、出発日を記入。
そうするとチケット情報が出てきては、金額も出てきた。
確認というボタンを押すとバーコードで領収書が出てくる。
それを持ってレジで支払いすると、E-ticketがもらえる。
へー。
コンビニでこういう風に買えるんだ。便利なもんだな。

ついでに自分のお菓子を買った。
近くにペットショップがあること思い出す。
サミーの顔が見えた!
買ってこい!ちょうだい!

c0052779_2048552.jpg


こんなに買っちゃいました。
サミーの喜ぶ顔が見られるなあ。

納豆のやつ、サミーは結構好きなんだよなあ。
アメリカ時代から愛用していた歯ブラシマークのクッキー。

家に戻ると早速サミーのお迎え!
いきなりおやつ袋に顔を突っ込む。これは私のおやつだよね。
わーいわーい。

夕食にいつもと同じようにドライフード2コップにフリーズした納豆小スプーンで1杯入れてあげた。サミーはいつも以上にぐんぐんと忙しく鼻が動いている。
そしてかぶりついた。
おいしかったよね。
[PR]

by yummypon | 2006-09-05 20:51 | 遊び

第2回JAKOプログラム

行って来ました。宇都宮へ!

他力本願の私は今回もしゃーりママのレポートで報告!
↓ だって写真とっていないもん

介助犬・聴導犬・・・・・・そして家庭犬、の珍道中

ゆっきーとの連絡のやり取りが途絶えた???
とおもったらシャーリママに電話がいっていた。電話のほうが早いわな。
前日にシャーリママは器用にこなしていた。
耳には携帯電話でゆっきーと話、目にはMSNチャットで私と話していた。
もちろん、宇都宮までどうやっていくかだ。

結局私が運転することで落ち着いた。
うわああああああああああああ。もう寝なくちゃあ。
最初の予定では便乗の予定だったから遅くまで起きていても車で中で寝ていれば
平気だと思っていたのに。

もっと話したい気持ちをよそに10時前には寝た。
睡眠補充よん!

5時には目を覚まし、朝一番のサミーのトイレ!
こうしている間に出発の時間になった。
朝ごはんを食べずに、ゆっきーの家に向かう。
このちいさいデュエットに大人3人、大型犬2匹、小型犬1匹、車椅子で入りきるだろうか?

6時10分には到着し、ピーポーン♪
ゆっきーママが出迎えてくれました。似ているなあ。親子だなあ。
しかもとっても若くて優しい。それがサミーにも伝わったのか、窓越に覗き込まれても
嫌な顔せずむしろうれしそうなサミー。
ドア窓を開けてやると、尻尾ふりふり全開!こういうサミーは珍しい。
きっとサミーには伝わっているんだな。いい人だっていうことが。。。

続いて忘れてはならない我が相棒のしゃーりままが到着。
ゆっきーの2代目パートナーになる予定のアルファが出迎え!
元気いっぱい、フレンドリー。
しかし、先輩貫禄だっぷり出したサミーには遠慮していたアルファ。
分かるんだなあ。

そして補助犬としてベテランのニッキーの登場!
ゆっくりペースはななんともいやパートナーのゆっきーのそのものではないか。
まあ、年寄りになってゆっくりというのもあるが、ゆっきーの影響だと思う。
ゆっきーにあわせるべくして出来上がったのだと思う。

先輩のニッキーに対してはサミーも敬意を表している。
すばらしい犬世界での順序公序だこと。
ニッキーは私の後ろ座席の下にちいさくまとまっていた。
サミーはその上の座席に、その隣にはゆっきー。
助手席にはもちろんしゃーりまま&しゃーり。
トランクにはゆっきーの車椅子。
なんとか全員小さいデュエットにおさめることができた。
6時半には出発!

高速の入り口を間違えた私は30分のロスタイムを取り戻すべく
昔の走り屋もどきだった私に戻って、ガンガン飛ばしていく。
2人+3匹の命を預かっているのに。。。
なおさら手話で運転しながらべらべらとしゃべっていた私。
そうでもしないと眠くなるからだ。

9時半前には到着し、最初に目に付いたのは
第1回JAKOプログラムで一緒にいった深谷さんとフォルテ。
フォルテのトイレにつられてサミーも大のトイレ。

間に合った間に合った。
会場には人がたくさん。懐かしい顔もいた。一緒に韓国へいったメンバーが何人がいました。

この会場で講演した「るみさん」の話は納得できるものでした。
今回はしゃーりままがしっかり通訳してくれたので内容が100%分かって嬉しい。
第1回の映像を15分まとめて上演されました。
最後には補助犬3種類すべて登場し、それぞれの働き、苦労、役に立つなど
会場の皆さんにPRしました。

余韻が冷めないまま、会場を後にしロビーで私に話しかけてくれた人がいました。
その人も障害者なんだけど、手話がとてもうまくて彼女の話には私にも感動をくれましたよ。
「いままでは盲導犬1匹だけとかそういった講演は多くあるけど
今回は補助犬すべて登場し、たくさんの犬が見られて良かった。
いい話も聞けてよかった。」
「私はほんの少ししかはなしていないんだけど。。。」
「来てくれてありがとう。短くても良かったよ」
毎回、こういうイベントへ行くたびにコミュニケーションの壁に当たっては
私はただのろう、聴導犬という像をみんなに分からせるためだけに存在しているようなもの。
とあきらめていた。みんなはそのつまりは無くても私はそう感じる。
でも私が行かないと「ろう」と「聴導犬」をみんなに知らしめることはできない。
少しでもみんなの距離を縮めるためには嫌でも行かなければならない。

やはり支えとなるのは手話ができる、通訳してもらえることですね。
マンツーマンは問題なけどたくさんVS私ではどうしても追いつかない。
今の私にできることは少しでも聞こえるみんなとの距離を縮めること。
必ず見てくれる人がいるはずだから。

このイベントの実行者で訓練士である野地さんも
最初は結構距離があった。通じない、分からない。
しかし2回3回会うことで言葉は通じなくても気持ちが通じるようになってきたことが
実感できる。そして一緒に頑張っていこうねっと合言葉にしている。
[PR]

by yummypon | 2006-09-02 20:04 | 講演
line

I am hearing dog for Yummy


by yummypon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30