<   2009年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧


静岡講演

静岡県「愛の援聴週間」の啓蒙活動の一つとして講演してきました。

会場の様子
c0052779_22495969.jpg


今回は NPO法人静岡県補助犬支援センターが協力してくださっている縁で
会場には様々な補助犬についてのポスターが貼ってありました。

では
ゆんみとサミーの講演がはじまりまーす。
元気でみんなと手話で話しましょう。
c0052779_22514419.jpg


サミーの仕事!
音がなっているよ!
c0052779_22543279.jpg


会場には珍しいお客さんが来ておりました。
c0052779_22524150.jpg

盲導犬です。
その盲導犬のパートナーは静岡県補助犬支援センターの理事長なんです。
講演後に少し手話通訳を通じて話をさせていただきました。
彼らの働きによって、補助犬の理解の普及は静岡県では全国でもレベルの高い位置にあるというようです。
協会とはまだ別にパートナーさんたちの力を合わせて
生活の上で必要なもの、不要なものはパートナーさんたちの声が必要。
県としてパートナーさんたちの声を聞いて、その要望に応えているそうです。
今後、もし機会があれば一緒にやりましょうのこと。
こちらとしても是非できることがあれば一緒に行動をおこしたいと思います。
よろしくお願いします。

講演の後に交流会へ行く途中で私たちは待機。
c0052779_225911100.jpg

やっぱり長いことパートナーしているとシンクロしてくるんだな。
6人ほど囲んで、近くのカフェで交流会しました。
そのカフェには本日の講演のビラを置かせて頂きました。
静岡県は高いレベルで補助犬に対しての関心があると私は感じ取れました。

そして
今回も又新しい、素晴らしい出会いがありました。
ありがとうございました。
[PR]

by yummypon | 2009-02-28 22:44 | 講演

いよいよ

いよいよです。

2年前に河津手話サークルの歩みの会の会長との知り合いになってから

毎年静岡にお世話になっております。

今回はものすごいスケジュールになりそう。

予定としては

27日静岡市内で宿泊

28日 講演

3月1日  富士山静岡空港 開港記念マラソン大会に出場 (5キロの部)
       午後には河津へ向かいます。
       河津で手話サークルメンバーとの交流。

3月2日  南小学校訪問

という感じですね。

今回もたくさんの出会いに恵まれそうです。

マラソンは久しぶりに走るから大丈夫かな。
でもいつもと違う景色を見ながら走るから楽しんでゴールへ行けそうです。
[PR]

by yummypon | 2009-02-26 20:46 | 講演

YouTubeのはめ込み

今日、初めてYouTubeのはめ込みをこのブログにアップしました。
そういう方法があったのですね。

世界銀行コーヒーアワー

台湾の手話番組

サミー台湾デビュー

YouTubeってある期間しか表示されないのかな?
[PR]

by yummypon | 2009-02-26 00:52

ティア専用のブログを作りました

NEWティアのブログを作りました。

友人が、ティア専用のブログ作らんの?
タイトルがサミーになっているから一緒ではかわいそうじゃん。
それぞれの別々なブログを作ったら?
という提案を受け、

本日新しいティア専用のブログを設けました。
ティアの聴導犬への道など
いろいろお知らせができればと思います。
[PR]

by yummypon | 2009-02-22 16:05 | Tia

おしらせ

おしらせ

ティアが家にやってきたのに
HPをアップしていませんでした。

本日、時間があったので一気にブログにHPをアップしました。

HPにはティアのページを設けました。

かわいい写真あり。

是非見に行ってね。



私の欲しいものリスト

デジタルフォトフレーム
デジタルフォトフレーム DP-70SH
どこから見てもきれいに見える。私の部屋にはいろいろ写真が飾っているけど
本当はたくさん飾りたいけどスペースが...
これだったら、自分のお気に入りを編集して見られるからいいな。
カレンダーとしても時計としても使えるからオールラウンドタイプは私が最も好きなもの。
デジカメラ
DMC-FT1
これは防水タイプだから欲しい。
今持っているデジカメ一眼レスは動画できない。

買い物するのも気分転換だからな。
[PR]

by yummypon | 2009-02-18 22:03 | Tia

カラフルな靴下

渋谷へ寄った。

何気なく

お店を見たら、 冬がもうすぐおわるから

どこもかしこもセール

一気にかってしもうた。

そ ・ れ ・ は

c0052779_1731793.jpg


本来3足で1050円のところ

3足で525円。

それは買いだ!
[PR]

by yummypon | 2009-02-17 17:29 | 遊び

幡ヶ谷にて

今日はバレンタインデー

みんなはチョコをあげたかしら?

私?

この日は講演2本やりました。

渋谷手話サークル主催で

まずは

9:15~10:15の一時間は子供向けに

この時間はキッズ手話教室をやっているそうです。
聴導犬についてゆっくり手話で説明しました。
今回は読み取り通訳なしで私の手話と私の声で伝えました。

みんなで手話しましょうコーナーはみんなしっかり
手を動かしていました。
私が質問すると答えが出るのに時間はかかりましたが...
日本人の子供らしいなと。

時間通りに1時間で終えたら、女の子が私に
c0052779_17204451.jpg
をくれた。
今日はバレンタインデーですものね。
でも頂けるのは嬉しいものですね。
サミーにもらったよって言うと
サミーは
『私に頂戴』
犬はチョコをあげちゃあいけないの。
他の物をあげるから我慢して!
ふてくされるサミー

10時半から12時までは大人のサークル
2年前に聴導犬のお話をしているので
今回はアメリカの様子をお話ししました。
今日、初めてサークルに参加して手話の分からない2人がいました。
私がいろいろアメリカの生活体験を話して行きます。
その2人の後ろには読み取り通訳者がつきました。
質問は?
初参加の2人がいろいろ質問してきました。
手話とは?
手話には2つありますよ。
指文字というものと、形をとらえた手話、その二つを合わせたものが手話になります。
コメディってろうのコメディってあるの?
もちろん、あります。
しかしろうの笑いのツボ、聴者の笑いのツボは違うんですよ。
例を出しましたが、分かるって言ってくれたけど笑うまでにはいかなかったようです。
最後の15分は最新の聴導犬の情報を提供してお終い。

渋谷手話サークルの皆様
いつもお世話になります。
お招きありがとうございます。
[PR]

by yummypon | 2009-02-14 17:11 | 講演

世界銀行コーヒーアワー

世界銀行コーヒーアワーに行ってきました。
通訳の仕事ですが、初めての経験です。

テレビ電話を通じてモンゴル経由東京Liveです。
去年の夏ごろ私が外国語大学でカキリさんの通訳をさせていただきました。
クリック→ケニア聾コミュニティ

本日はろう者のテレビ会議交流~若者が見る日本とモンゴルの教育と社会
当日の様子はこちらをクリックしてください。



私はあくまでも黒子です。
モンゴル手話⇔アメリカ手話⇔日本手話⇔日本語音声
というふうにたくさんの通訳が要しました。
今までにない難しかった点はそのスピーカーが目の前にいないこと。
テレビを通じてですから、呼びかけても気がつかない。
しかも、Lanではなくモデムラインを使用しているせいか
動作が遅く、5秒ほどのラグが出てきます。
最初はどのタイミングで通訳に入ったらいいか分からなかったが、
だんだんタイミングが(ラグ)つかめると
時間を無駄なく進めることができました。

カキリさんの努力に頭が上がりません。
この機会でモンゴルとの交流が深まるといいですね。
カキリさんは6月いっぱいでモンゴルでのNGOとしての任期を終えます。
ケニアに戻りますので、世界銀行としては
今度は3,4中継をしてみたいのこと。
つまり
東京、モンゴル、ケニア、アメリカ。
すごい。

世界銀行の皆様、日本財団のみなさま
こういう場所で通訳させていただく機会を与えてくださってありがとうございます。
通訳するたびにこちらは勉強させていただいております。
[PR]

by yummypon | 2009-02-09 16:52 | 講演

東京中央ロータリークラブ

本日は東京中央ロータリークラブで卓話してきました。

そもそもはやはりサミーがきっかけ。

ドッグランで知り合ったYさん。
2年くらい前に会って一度きり。(いや、2回はあったかも)
後ろで何か話かけているような気配がしたから、振り向いてみたら
Yさんが私に向かって話していた。
「ごめんなさい。私は聞こえないので気づきませんでした」
「あら、聞こえないのに私の話分かるんですか?口で?」
という風に
話しては
サミーの犬種は珍しいですからもちろん聞かれました。
いつもと同じように
「サミーは実は聴導犬なんですよ。私が聞こえないから。
いまはオフモードだからケープをつけていないけどね」
「聴導犬ってあるの?盲導犬なら知っているけど、初めて見た。
少ないんでしょ?頑張って。普及しなきゃあ駄目だよね。」
Yさんからいろいろ聴導犬について質問攻めにあい、最終的には
連絡先を教えました。

ファックスで私の本を紹介しては、購入していただきました。
それから連絡がなくなり、ドッグランへ行っても
時間が合わないのか会うことはありませんでした。

今年になって一通のFax。
誰だろうと思ったらYさん。
Yさんの旦那様がロータリークラブの会員で
会合で是非聴導犬の話をして欲しいという依頼でした。

30分という短い時間ですが、聴導犬のPRの場を作っていただいたことに感謝しております。

本日、
帝国ホテルの光の間にて
クラブの皆さんと昼食を取りながら会合は進行していきます。
そして、Yさんの旦那さまから簡単な私のプロフィールを紹介していただきました。
今回は読み取り通訳者なしです。
私の声だけでマイクに向かって話しました。
最初はドキドキして、私の声はどれくらい伝わるかな?
2,3分しますと会場からは少しずつ反応が見えてきては
私の声になれたかな。

みんなで手話教室をしたときは
皆さんもしっかり手を動かしていました。
それを見た私はとてもうれしかったです。
伝わっていることが分かるから。
話したいことたくさんありましたが、30分の時間を守ってくださいのことでしたので
25分でまとめました。
私の不明瞭な発音をしっかり聞いていただいてありがとうございます。

受付には
サミーマンガと募金。
流石、ロータリークラブです。
漫画を購入していただいたのですが、ほとんどの人はお釣りいらない!
頑張ってねって温かい声援を頂きました。
ある人は5冊ずつ購入していただきました。
サミー募金箱には5千円札入れてくださった方もいました。

縁は不思議なものですね。
ドッグランでの1,2回の出会いだけだったのに
こうして120-140人の前に聴導犬のスピーチをできる機会が持たれました。
Yさんに感謝でいっぱい。
Yさんは私の書いた本はすべて購入していただき、内容も網羅しております。
近所のつながりでもありますので
これからいろいろ一緒に楽しめそうです。

ロータリークラブの皆さん及びYさん
ありがとうございました。
[PR]

by yummypon | 2009-02-05 20:36 | 講演

うわああああああ

『うわあああああ、あああああ』

旧友の家に遊びに行きました。
旧友の誘いで埼玉県三芳町へ行ってきたの。
友人は最新の分譲地に住んでいてすごく便利な環境の中にいる。

友人の計らいで
手話サークルに聴導犬サミーの宣伝し、三芳町役場の福祉課にも
聴導犬の宣伝(紹介)していただきました。
その町役場は引っ越ししたばかりで新しい建物でしたよ。

もともとは友人の家に遊びに行くこと。
早速友人の家へ。
友人はこれから6歳になるMちゃんと3歳のI君がいます。
保育園に預けているから
サミーを連れて迎えに行こう。

外には園児がワーワーキャーキャーと遊んでいます。
すごいカン高い声。
サミーを見るなりに柵越し触りまくる。
そのMちゃんも触っていた。
子供たちが一気に話しかけてくる。
しかもカン高い声で。。。
私は一生懸命に子供たちの口を読み取る。
年長の子供の方がよく分かる
サミーは幾つと聞いてきたので9歳だよ。
僕6歳、4歳と次々と返ってくる。


MちゃんとI君を連れて家に帰る。
その時までは子供たちは騒がなかった。

事件は起きた。

サミーが何気なくI君の顔に近づいた。
I君は3歳。
背丈といえばサミーの方が背が高い。
初めてサミーと目線があって
「うわあああああ、ああああ」
大粒の涙。
友人はそんな息子の心配せず、ただ
げらげらと大笑い。

それにつられたのか
Mちゃんも
「こわいよおおおおおおおおおおおおおおおお」
友人は
大丈夫だよ。かわいいよ。

しばらくは子供たちは
サミーとの距離を置く。
Mちゃんは距離を置けば大丈夫。
しかし、I君は距離があってもサミーと目が合えば
「うわあああああ、あああああ」

I君は人見知りするようですが、私にはすぐなついた。
みんなでおやつを食べていた時のこと。
ビスケットチョコの包みを開けて半分食べたものを
奪い取って食べてしまったI君。
そして、その包みを開けてとせがむ。
はいはいと次々と包みを開けてあげる。
最後に残った2包みはちゃんと私に残して渡してくれました。
ありがとう。

Mちゃんは
私と遊ぼう。
私は大のテレビゲームオンチ。
スポーツゲームは得意けど、テレビゲームはどうしても。。。
そのことをMちゃんに説明したら
Wiiがいいよ。簡単だからと
強引に一緒に遊ばさせられた。
意外とイケるじゃん。

Mちゃんと仲良くなったところで
サミーにも慣れて欲しいなと思ったのね。
サミーはもちろん私の傍にいる。
Mちゃんは怖がりながらもサミーの周りを通る。
しかし、サミーは襲ったりしないことを理解すると
避けることなく通り過ぎる。
大丈夫だなと思ったところで、ドッグフードをあげてみる?と聞く。
「怖いな。咬まない?」
「咬まないよ。手のひらの上にドッグおやつを乗せてそのまま差し出してごらん」
サミーは優しく食べる。
Mちゃんは感動して、大丈夫じゃん。
「もっと頂戴。あげたいから」
2-3個あげてから
サミーを撫で始めました。
かわいい。

それを見た弟のI君は
サミーの目が合っても
「うわああああ、ああああ」は叫ばなくなった。
距離もだんだん短くなっても大丈夫になったが、
1cmという至距離はまだ無理。

最初の時の比べて
MちゃんとI君はサミーに慣れてきた。
子供の反応を見てすごく楽しかった。
少しずつ子供の心理の変化が見られたから。
Iくんがサミーを撫でられるようになるまでと思ったけど
タイムアップ。

少しずつ慣らして行こうね。
今度会うときは撫でられるようになるといいな。
Mちゃんはサミーのことを信じたから撫でられるようになった。
I君はまだサミーを信じていないから怖いという気持ちが先行しているが、
最後に記念写真を撮った時は少しずつ近づくことができたから
それでいい。
一歩ずつ慣らして行こうね。

MちゃんとI君は友人の顔瓜二つ。
すごい。
旦那の顔は???
コーダでとてもかわいい。
Mちゃんはちゃんと使い分けていましたよ。
保育園では普通に声でしゃべりますが、
ママや私に話すときは声なしで手話のみで話します。
すごっ。
もうすでに頭に言語のスィッチができている。
そうそう、私の携帯が鳴った時
わざわざ携帯が鳴ったよって教えてくれる。
友人曰く、教えていないそうですよ。
子供たちが聞こえないことを理解して自発的に行動しているようです。
その意味ではサミーと同じだな。
だってサミーもコーダ犬だもん。
[PR]

by yummypon | 2009-02-03 20:26 | 遊び
line

I am hearing dog for Yummy


by yummypon
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28